2013年12月20日

眠くて仕方ない

子供の頃は、毎晩布団に入って最低1時間は本を読んでから寝ていたけれど、最近布団に入って活字を追うと10頁も行かずに眠くなる。

電車通勤になって一年、今だに活字を追えずにいる。揺れる電車の中では、活字がいい感じに眠気を誘ってくるので、こちらでも進まないのよ。

中学や高専に行ってた頃は、朝晩の通学と昼休みと夜ベッドの中で1時間ほどで、だいたい一冊読み切ったものだが、今は薄い単行本の読破が長い時間かかる。

これは、これが、これこそが、老いなのかもしれない。

悔しいので、今日はがんばって読んで寝よう。

明日もお仕事だワン。

7E人使い荒すぎ。
posted by みつう at 21:29| Comment(0) | 日記