2015年10月19日

禁断のサドルに手を出す!

image.jpeg
先週、一度試してみたかったフィジィークのサドル、アリオネCXが届いた。
普通のアリオネでも良かったのだけれど、シクロクロス用に少しアンコが柔いとの評価に乗ってみたわけです。
image-05f2f.jpeg
レールは、カーボンのも有ったのだけれど、とりあえず普通の鋼材タイプにしました。マンガネーゼと言うらしい。

購入に際し、ヤフオクで散々入札したけれども全く相手にされなかったので、結局eBayで買ってしまった。新品をセオサイクルで18K、ヤフオクで程度のいい奴が10Kオーバーだったのだが、eBayで新品が8Kだったので、ここで買うしか無いよねって感じでした。

image-3bd8f.jpeg
早速身体検査してみると240gと評判通りの軽さだが、
image-cd1a0.jpeg
Z5純正サドルも意外と健闘しており252gだったので、思ったよりも軽量化は進まなかった。レールがチタンでもカーボンでもない、普通の鋼材なので。まあしょうがないよね。それでも、シート全長は、50mmも長くなるので、多分また違ったポジションになるのだろう。

サドルを外すのは、多分購入当初以来なのだから掃除もかねてしっかり確認して取付、
image-1125b.jpeg
image-b71d3.jpeg
スタンドから下ろして水平器でしっかり微調整して取り付けました。まずは、とりあえず水平に取り付けるが、シートポストに設定された角度のピッチの関係から完全に水平になるわけじゃぁない。
image-3a6a8.jpeg
実は、シートポストの太さを測ったのは初めて。この見た目軽そうじゃないシートポストの交換が、残る改造の最後の項目。
になる予定だが、アリオネさんの活躍如何によっては、迷走が続く可能性もある。

さて、先週今週と家庭内イベントで乗れなかったけれど、今度の週末はなんとか乗ってみよう。本当に楽しみだが、さて何回くらいでポジションが決まるかな。
posted by みつう at 17:43| Comment(0) | パーツ